新着記事

カテゴリー

「TASCAM」製モニタースピーカー「VL-S3」レビュー。音の粒がハッキリ聴こえる

「TASCAM」製モニタースピーカー「VL-S3」レビュー。音の粒がハッキリ聴こえる

本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

この記事はたぶん 2 分で読めます。
ぱっかん
作業環境にはこだわるミニマリスト(@pakkan316

メーカー「TASCAM」のモニタースピーカー「VL-S3」の特徴や使用感(レビュー)を紹介します。
筆者は趣味で宅録も行う為、それにも使えるPCモニターとして購入しました。

価格 ★★★★☆
使いやすさ ★★★☆☆
耐久性 ★★★★☆
総合評価 ★★★★☆
「ぱっかんのガジェットブログ」について
ブロガー「ぱっかん」によるガジェット専門ブログ。
ガジェットやアプリ等の実際の使用感を紹介しています。
お問い合わせ、執筆依頼はこちら

VL-S3:商品概要

ジャンル モニタースピーカー
メーカー TASCAM
価格(執筆時点) 9,756円
商品販売ページ Amazon.co.jp
created by Rinker
¥11,880 (2020/08/06 08:46:59時点 楽天市場調べ-詳細)
こんな人にオススメ

・臨場感より音源をハッキリと聴き取れる事が重要

・予算は1万円前後

・省スペース向けの小型スピーカーが欲しい

・PCで映画や音楽を楽しみたい

特長

パワードスタジオモニタースピーカー。スピーカーユニットにはケブラー素材を採用したウーハーユニット搭載。高いレスポンスと高い強度。80Hz~22kHzのワイドレンジな周波数特性。14W+14W。RCAアンバランス+ステレオミニ入力。

良い点

・とにかく音質が望んだ通り。モニタースピーカーらしく、音の粒がハッキリと聴き取れる

・小型なので場所を取らない

・接続が簡単

・電源ON時にノイズが出ない

気になる点

・特に無し

音質:臨場感より「生っぽさ」を重視

筆者はバンドサウンドが好きで、うるさいエモいバンドの曲を好んで聞きます。
自分で作る曲もそんな感じで、曲の中で一番聴きたい音は「ギター」。

「VL-S3」は中域(ミドル)の表現が深く、バンドサウンドを聞いてて非常に心地良い。

もちろん低域も高域もハッキリ粒立って聞こえる。

趣味でミックスダウン等を行うユーザーにも十分オススメ出来る一品。

小型なので場所を取らない

小型なので、作業スペースが小さい部屋でも問題なく設置可能。

モニタリングをするしないに関わらず、「音源を大事にするPC用のスピーカーが欲しい」という方全般にオススメ出来ます。

VL-S3:底面
参考:VL-S3:底面

接続が簡単

VL-S3:背面
VL-S3:背面

おなじみ赤と黒の銅線でスピーカー同士を繋ぎ、音源の出力には一般的なイヤホン端子である「AUXプラグ」を差し込むだけなので、設置に関して特に難しい事はありません。

 

一般的なスピーカー同様、誰でも簡単に設置できる。

電源ON時にノイズが出ない

以前使用していた「FOSTEX」の2万円くらいのスピーカーは、電源ON時にかなり大きいノイズが発生していました。
それはたぶん経年劣化によるのもで、それが嫌で本品を買ったのですが、1年近く使用した現在、特にノイズはありません。

「TASCAM」製モニタースピーカー「VL-S3」レビュー。音の粒がハッキリ聴こえる:総評・まとめ

「TASCAM」製モニタースピーカー「VL-S3」レビュー。音の粒がハッキリ聴こえる:総評・まとめ

音の好みはあると思いますが、筆者は大満足している商品です。
小さめのモニタースピーカーをお探しの方の選択肢にはなると思います。

created by Rinker
¥11,880 (2020/08/06 08:46:59時点 楽天市場調べ-詳細)
レビュー
レビューした日
商品
VL-S3
総合評価
41star1star1star1stargray
商品名
VL-S3



本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

軽度のミニマリストですが、生活をより良くする為のアイテムなら結構な頻度で購入する「効率厨」な側面があります。

元々「ぱっかんブログ」という雑記ブログにていくつかのガジェットについて書いてましたが、ガジェット系記事のボリュームが増えたので、特化メディア「ぱっかんのガジェットブログ」を立ち上げました。

運営してるメディア
ぱっかんブログ
ぱっかんのガジェットブログ(当サイト)
ぱっかんシネマ
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ