新着記事

カテゴリー

【収納21個】6000円のリュック、性能がヤバ過ぎる【AISFA レビュー】

【収納21個】6000円のリュック、性能がヤバ過ぎる【AISFA レビュー】

本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

この記事はたぶん 3 分で読めます。
ぱっかん
作業環境にはこだわるミニマリスト(@pakkan316

仕事用に大容量・多機能リュックが欲しかったので、Amazonで「AISFA リュック メンズ リュックサック バックパック スクエア リュックサック 全撥水加工 防水15.6インチ PC ビジネスリュック ラップトップバック 2層式 拡張機能大容量 bag 靴/弁当収納 スクエア リュック USB充電ポート付き31L アウトドア旅行防水 通勤 修学 学生 バッグ 男女兼用多機能通気性 A4収納多ポケット」を購入しました。

これがマジでめっちゃ便利なので、特徴・使用感についてレビューします。

こんな方にオススメのリュックです!

・収納が多いリュックが欲しい

・大容量リュックが必要

・モバイルバッテリーでスマホとかを頻繁に充電する

・靴・スリッパ等の収納スペースも欲しい

・なるべく安く済ませたい

脅威の「収納21か所」

まず本商品は収納が多くてめちゃくちゃ便利。
数えてみたら合計21箇所ありました。

・メイン収納 ×1
・内側の収納 ×13
・外側の収納 ×7

それぞれの収納箇所をしっかり撮影したので、それは最後にまとめて掲載します。

とにかく、リュックの収納能力を重視する方にとっては、この上無い程素晴らしい商品だと思います。

イヤホンホール、USBプラグ搭載

USBプラグ・イヤホンホール搭載

リュック内部にミュージックプレイヤーを入れて、そこからイヤホンコードを出して音楽を聴けます。
更に「USBプラグ(メス)」もバック外側に搭載されているので、「モバイルバッテリー」をバック内部に収納しつつ、コードを外側のスマホに装着して使うことも出来ます。

そしてバックに搭載されたUSBの先は、以下のようになっています。

バック内側のUSB(オス)
バック内側のUSB(オス)

スマホのみならず、「GoPRO」などの「アクティブカメラ」を使う人にもオススメですね。
GoPROはバッテリーの減りが早いので、充電しながら使えるのは助かります。

特に僕は「福岡散歩ブログ」のコンテンツ作りで街歩きをすることが多いので、この仕様は非常に嬉しい。

各収納スペースの画像集

※画像クリックで拡大(別タブで開きます)

メインの収納部分。約40Lと大容量メインの収納部分。約40Lと大容量

内部外面の収納。A4ファイル等を入れるのに最適内部外面の収納。A4ファイル等を入れるのに最適

ファスナーの中にも小さめのポケットがあるファスナーの中にも小さめのポケットがある

そのファスナーの下部にはネットタイプの収納×2そのファスナーの下部にはネットタイプの収納×2

向かって左側。ファスナー(USBコード格納)と小さめポケット。小さめポケットは、反対側にも同じものがある。向かって左側。ファスナー(USBコード格納)と小さめポケット。小さめポケットは、反対側にも同じものがある。

内部背中側の収納。薄めの収納ポケットが3つある内部背中側の収納。薄めの収納ポケットが3つある

上記の薄い収納部分を持ちあげると、更に2つの大きめポケットが登場する。こちらもファイル等の格納に最適上記の薄い収納部分を持ちあげると、更に2つの大きめポケットが登場する。こちらもファイル等の格納に最適

カバー裏側にはメッシュタイプの収納ポケット。ここはアクセスしやすい箇所なので、日常的に使う小物等を入れておくと便利カバー裏側にはメッシュタイプの収納ポケット。ここはアクセスしやすい箇所なので、日常的に使う小物等を入れておくと便利

外側外面の収納。薄めのポケットで、開閉するファスナーは防水加工がされている。外側外面の収納。薄めのポケットで、開閉するファスナーは防水加工がされている。

側面のポケット。一般的なドリンクホルダー的な作り。左右に1か所ずつある。側面のポケット。一般的なドリンクホルダー的な作り。左右に1か所ずつある。

からった状態で右側のファスナー。横からもメイン収納にアクセス出来るからった状態で右側のファスナー。横からもメイン収納にアクセス出来る

外側背中面。こちらにも収納スペースが隠されている。外側背中面。こちらにも収納スペースが隠されている。

下側メッシュ部分は小さめのポケットになっている。下側メッシュ部分は小さめのポケットになっている。

リュックのショルダー部分にも小さめ収納が、左右それぞれにある。筆者は鍵や交通ICカードを入れている。リュックのショルダー部分にも小さめ収納が、左右それぞれにある。筆者は鍵や交通ICカードを入れている。

ショルダーストラップ。ショルダーのズレ落ちを防げるショルダーストラップ。ショルダーのズレ落ちを防げる

初見では気付かなかったが、リュック下部は延長できる初見では気付かなかったが、リュック下部は延長できる

延長することで靴等を入れるのに最適なスペースが出現延長することで靴等を入れるのに最適なスペースが出現

追記:耐久性はイマイチ

3か月目くらいから、外側から見て取れる範囲で糸のほつれが見られました。
内側の生地が薄い部分も、割とほつれてます。

そして4か月目、メイン収納のファスナーが完全に閉まらなくなった為、リュックとして使用できなくなりました。
完全な破損ですね。

仕事柄重いものも入れるし、一日に10回以上は開け閉めを繰り返す程酷使していたので、一般的な使用率を遥かに上回る使い方だったと思います。
しかし予想を遥かに下回る耐久性でした。

【収納21個】6000円のリュック、性能がヤバ過ぎる【AISFA レビュー】:まとめ

収納スペースが多く、どのポケットにもアクセスしやすい作りなのは本当に便利でした。
しかし壊れやすいのがネック。

逆に、「壊れやすくても良いから、定期的に新品に買い換えたい」というように、「消耗品」的な使い方ならアリかもしれません。
例えば、「仕事柄汚れやすい」とか。

 

残念ながら筆者はもっと耐久力のあるバッグを求めて、他の商品を購入しました。(近々レビューします)

レビュー
レビューした日
商品
AISFA 多機能バックパック
総合評価
31star1star1stargraygray
商品名
AISFA 多機能バックパック



本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

5 件のコメント

    • コメントありがとうございます!
      たぶん3kgとかだと思います。
      たぶん破損の原因は、どちらかというとファスナーの開閉頻度だと思います。
      1日に相当数やってましたので…
      使い勝手はかなり良かったんですがね。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    この記事をこねた人

    名前:ぱっかん(@pakkan316

    軽度のミニマリストですが、生活をより良くする為のアイテムなら結構な頻度で購入する「効率厨」な側面があります。

    元々「ぱっかんブログ」という雑記ブログにていくつかのガジェットについて書いてましたが、ガジェット系記事のボリュームが増えたので、特化メディア「ぱっかんのガジェットブログ」を立ち上げました。

    運営してるメディア
    ぱっかんブログ
    ぱっかんのガジェットブログ(当サイト)
    ぱっかんシネマ
    やるゲーブログ
    福岡散歩ブログ