新着記事

カテゴリー

【iPhone】画面が大き過ぎて、ディスプレイ上部が操作し辛い時の対策

【iPhone】画面が大き過ぎて、ディスプレイ上部が操作し辛い時の対策

本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

この記事はたぶん 2 分で読めます。
ぱっかん
作業環境にはこだわるミニマリスト(@pakkan316

ずっと4インチスマホを使っていましたが、先日「iPhone SE(2020)」に買い換えました。
するとやっぱり「ディスプレイサイズのでかさ」がネックとなり、特に「画面上部の操作がし辛い」という状況に。

しかしなんとiPhoneにはデフォルトで「画面上部をタップしやすくする方法」が実装されてましたよ。神です。

ちなみにそれは「簡易アクセス」という機能です。
※iPhone 6/iPhone 6 Plus移行の機種に実装された機能です。(初代SEは画面が小さいので実装されてない)

画面上部がタップし辛い時の操作

操作は簡単。

ホームボタンに2連続で触れる

ポイントは「押す」じゃなくて「触れる」だけ
すると画面が以下のようになるはずです。

「簡易アクセス」発動中。画面がスッと下側にズレる
「簡易アクセス」発動中。画面がスッと下側にズレる

画面が一時的に下にズレるので、もちろん下半分は見えなくなってしまいますが、代わりに上側のボタンに触りやすくなります。

今まで「基本的にスマホは方手持ちだけど、持ち手で届かないボタンとかはめっちゃ無理して押してた」という人は是非ぜひ活用してみてください。

ちなみに僕は、スリープ解除時にミスってこの機能を発動させてました。
その時は何も考えずに解除してましたが、実はこんな便利機能だったんですね。

「簡易アクセス」をオフにする方法

僕にとっては神機能ですが、意図せぬ発動も多いので、この機能自体をオフにしたい人も多いと思います。
そんな方向けに「簡易アクセスをオフにする方法」を紹介しておきます。

設定 > 一般 > アクセシビリティ
と進み
「簡易アクセス」の項目をオフ

これで「簡易アクセス」は発動しなくなります。

【iPhone】画面が大き過ぎて、ディスプレイ上部が操作し辛い時の対策:まとめ

 

ずっと「画面の上側が操作し辛い」とイライラしてましたが、事故って簡易アクセスを起動した際、「なんだこの機能は?」と、意味を全く理解してませんでした。

むしろ「なんだこれ?」と考える間も無く、無意識の内に消してた。

iPhoneにはこういう「隠しコマンド的便利機能」が多過ぎる。
「簡易アクセス」というネーミングも分かりづらいし、もっと大々的に告知してほしい。

他に何か便利機能をご存じの方は、是非ぜひコメントでお教えください。



本日のおすすめ記事

【iPhone SEレビュー】iPhone SE 2016→2020に移行して感じたこと

2016年初頭に発売された「iPhone SE(第一世代)」を5年近く使い倒し、つい数日前に発売された「第二世代(2020年版SE)」に乗り...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事をこねた人

名前:ぱっかん(@pakkan316

軽度のミニマリストですが、生活をより良くする為のアイテムなら結構な頻度で購入する「効率厨」な側面があります。

元々「ぱっかんブログ」という雑記ブログにていくつかのガジェットについて書いてましたが、ガジェット系記事のボリュームが増えたので、特化メディア「ぱっかんのガジェットブログ」を立ち上げました。

運営してるメディア
ぱっかんブログ
ぱっかんのガジェットブログ(当サイト)
ぱっかんシネマ
やるゲーブログ
福岡散歩ブログ